”あかり”で暮らしをデザインする

—リノベーション—

現在の住まいをリノベーションしたいとき、もしくは中古の物件をリノベーションして住みたいとき、何を大事にしますか?
自分たちの暮らしに合った間取り・好みの壁紙や床材…デザインにこだわりたい方も多いのではないでしょうか。

 

空間の雰囲気をつくるのは照明


実はその部屋の雰囲気を大きく左右するのは、照明だということはあまり知られていません。

壁紙・天井・床などは面積も大きく視覚的な影響が大きいように思いがちですが、『居心地』は人間が感覚的に感じるムード・雰囲気に大きく影響をうけます。

そしてそのムード・雰囲気をつくるのがお部屋の『明かり』つまり照明なのです。

 

照らされ方を計算して空間をつくる


同じ壁紙でも、どんな色・明るさの照明にするのか、どこに設置しどこを照らすのか、間接照明にするのか照明器具にするのか…その組み合わせ次第で空間の表情は無限に変わっていきます。

それには、その壁紙の色・面積・質感と照明の相性を見極める必要があります。
そして勘案すべきは壁紙だけではなく、床材や天井の仕上げ、配置するインテリアにも及んできます。

例えば、

『リビングでくつろぐために間接照明のあかりがほしい。テレビボードの下にふんわりライン状の光を走らせたい。』

とテープ状のLEDを取り付けても、床が大理石のような素材だとLEDの光を点で返す為、ふんわり反射せず意図したあかりになりません。

住宅リフォームのインテリアデザイン事例

 

照明計画はおしゃれな器具を配置して終わりではない


残念ながらリノベーション会社に照明デザイナーが在籍していることは稀ですし、建築家も専門外です。

リノベーションにおいて照明を重要視している会社もありますが、ほとんどがおしゃれな照明器具をインテリアとして提案することはできても、空間の雰囲気・ムードを創り出すための綿密な照明計画はできないのが現状です。

大事なのは『どんな照明器具を取り付けるか?』ではなく、『お客様はどんな暮らしがしたいか?そのためにはどんな雰囲気を演出する必要があるか?』という事なのです。

 

つなぐデザインマネジメントは、照明デザイナーでもあるデザインマネージャーがリノベーションをマネジメントするため、高度な照明計画を含めたリノベーションを提案しています。

 

リノベーションのデザインマネジメントとは


当社はデザインマネジメント会社として、お客様のご要望を汲み取り、リノベーションデザインのご提案をしますが、施工は行いません。

そのため、お客様ご自身で施工を行う工務店と契約していただく必要があります。

当社はお客様のご要望を細かくヒアリングし、専門知識が必要な工務店との橋渡しを行います。

お客様のご要望がちゃんと理解されているか、取引は公正か、施工に不備はないか、第三者の専門家として目を光らせる役割もマネジメント業務として担います。

 

 

リノベーションにかかる費用


費用目安

◆床面積50平米
_デザイン設計料:80~120 万円
_施工料:600~900万円

◆床面積100平米
_デザイン設計料:120~200万円
_施工料:1,200~ 2,000 万円

※デザイン設計料は施工規模によって変動いたします。 おおよそ施工費の10~15%程度が目安です。
_なお、当社に支払いいただく費用はデザイン設計料にすべて含まれています。
※施工料は使用する素材や仕上げ方法、水周りの仕様によって増減します。

 

リノベーションの流れ


画像をクリックすると大きく表示されます

 

Step1 相談【無料】


01.お問い合わせ
正式なご依頼前にご相談を承ります。どんなことにお困りか、どうリノベーションしたいのか、なんでもご相談ください。
ご相談は当社の御徒町オフィスにご訪問いただくか、スカイプ、メールでになります。(1時間まで)

02.デザイン見積り
後日、現状の図面や画像などわかる範囲での情報を頂き、ご要望の範囲に発生するデザイン料の見積りを提出いたします。

 

Step2 ヒアリング【ここから費用が発生します】


03.デザイン契約
ご提出したデザイン見積りを基に、契約書を交わします。お見積もりの中から、どこからどこまでご依頼いただくのか、ご納得いただけるまでご相談ください。

04.問診・打合せ
リノベーションのご予算やご要望を細かくヒアリングいたします。

05.現場調査
現在の状況を確認に伺います。必要箇所の計測と撮影を行います。

06.現状図の作成
すでにしっかりとした図面がある場合は、その図面データを活用します。

 

Step3 デザイン提案


07.デザインテイストのご提案
ヒアリングした内容を基に作成したイメージコラージュをご覧いただき、デザインの方向性を絞り込んでいきます。

08.平面提案
間取り図レベルでのデザイン提案を行います。

 

Step4 基本設計


09.基本設計
床、壁、天井などの意匠図を作成いたします。

10.設計見積
基本設計でリノベーションを行った場合の、設計上の予想施工費用を算出いたします。

11.基本設計修正
ご提示した基本設計に対するご要望や、費用の見直しなどに合わせて基本設計図を修正いたします。

12.実施設計
基本設計を基に実施設計図を作成いたします。

 

Step5 設計監理


13.施工見積依頼
実施設計図を基に、お客様に代わって施工会社へ見積依頼を行います。

14.施工見積精査
2~3社から見積もりを取り、内容に誤りはないか、費用は適正かなどを精査し、適宜指導修正依頼を行います。

15.施工契約
決定した施工会社と契約していただく上で、第三者として契約書類のチェックを行います。

16.施工設計監理
設計図通り施工が行われているか、現場のチェック確認始動を行います。また、指定材の在庫切れや変更など、施工会社からのディティール処理の相談対応を代行いたします。

17.竣工設計監理
竣工時にお客様に引き渡す前の設計検査を行います。

18.竣工検査引き渡し
最終的にお客様の検査を経て、物件の引き渡しを行います。

 

Step6 完了


19.設計図書データお渡し
最終的な資料をまとめた設計図書データをお渡しし、業務完了となります。