member


代表
長根 寛 Hiroshi Nagane
デザインマネージャー 照明デザイナー

1967年青森県八戸市出身。日本デザイン専門学校卒業後、株式会社イワイ勤務。ホテルや飲食店などの特注照明デザインを中心に活動。1995年に東京デザインパーティー設立。照明デザインの他、プロダクトデザインマネジメント、空間デザインマネジメントなど、視覚情報からの人の感情サポートを、モノ・コト・ハコと総合的にデザインマネジメントを行う。2007年京和傘の老舗「日吉屋」より照明器具の古都里シリーズを発表。世界マーケットを睨んだプロモーション方法からデザインまでのデザインマネジメントを行い高い評価を受ける。2008年、有機EL照明「ELRING」有機EL照明最優秀賞を受賞。照明デザインを手がけた熟成肉店「中勢以」田園調布店が、JCDデザインアワード2009金賞受賞。2014年高野山開創1200年を記念し総本山金剛峯寺の歴史上初めての夜間拝観に伴う日本最大規模の石庭蟠龍庭のライティングデザインを行う。2016年ゴムメーカー㈱コバックより発売されたシリコーンデザイン雑貨『KANSHOKUシリーズ』のデザインマネジメントを行う。2016年 浅草神社(三社様)にて『 夏詣 』の演出デザインと運営のためのデザインマネジメントを行い、全国に『 夏詣 』の習慣が広まる活動の一翼を担う。2018年 つなぐデザインマネジメント合同会社設立。
Good Design賞2007中小企業庁長官特別賞  新日本様式100選選出 ドイツデザイン賞FROM#2008 有機EL照明デザインコンペ最優秀賞

 


 


小野 さやか Sayaka Ono
インテリアデザイナー

1976年東京都生まれ。2000年武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業後、一級建築士事務所Studio PRANA入社。伝統工法の木造住宅、バッシブな手法の幼稚園等の設計を担当。2004年株式会社ジャパンライフデザインシステムズ所属。商業ビルの内装及び商品開発のプロデュース業務にかかわる。2005年東京デザインパーティー所属。主に内装デザイン業務を担当。2007年蓄光シートによるインスタレーション「光のおえかき」がアカリ・イマージュにてポピュラー賞受賞。同年インスタレーション「光のテント」(長根との共同提案)があわら市・環境アートコンペ入選。2008年、長根寛とデザインした有機EL照明「ELRING」が有機EL照明最優秀賞を受賞する。

 


 


佐藤 茉莉絵 Marie Sato
広報 medetel 店長

1985年山形県米沢市生まれ、千葉育ち。2007年日本デザイン専門学校工業工芸科卒業後、株式会社シマダジュエリー入社。ブライダルジュエリーの商品管理及び顧客対応を担当する。2011年アカリ・イマージュ実行委員就任。2016年東北スタンダードマーケット東京ソラマチ店にて自身のルーツである東北の工芸品・食品の接客販売業務に従事。仕事の傍ら、アート活動や心理カウンセリングなど、好奇心の赴くままま学び、業務に生かしている。